日本文化人類学会研究大会発表要旨集
Online ISSN : 2189-7964
ISSN-L : 2189-7964
日本文化人類学会第49回研究大会
会議情報

日本文化人類学会研究大会発表要旨集
衰退する民族語に対する復興の試み
タンザニア・ボンデイ社会の事例
高村 美也子
著者情報
会議録・要旨集 フリー

p. G15-

詳細
抄録

本発表の目的は、タンザニアの民族語の一つであるボンデイ語に焦点を当て、その衰退に対する人々の無関心さと復興への取り組みについて考察することである。タンザニア北東部に位置するボンデイ社会では、母語であるボンデイ語の使用が衰退している。特に経済活動を村外で行っている男性には、ボンデイの言語や文化に無関心な人びとが多い。日常社会と長老たち(男性)のボンデイ語復興活動との「ずれ」について検討する。

著者関連情報
© 2015 著作権は日本文化人類学会に帰属します。
前の記事 次の記事
feedback
Top