日本文化人類学会研究大会発表要旨集
Online ISSN : 2189-7964
ISSN-L : 2189-7964
日本文化人類学会第51回研究大会
会議情報

個人発表
遠隔地における人社系国際イベントの継続性
地方にMICEを定着させるための実証研究
朝水 宗彦
著者情報
会議録・要旨集 フリー

p. A12-

詳細
抄録

本発表は、観光を用いた地域おこしとして、地方におけるMICEの定着化について、ソフト面から検討する。対象である山口市は、「E」部門では2015年に世界スカウトジャンボリーが開催されるまで、何度かプレイベントを実施し、徐々にボランティアを含んだスタッフの育成に努めてきた。ただし、「C」部門の国際会議は継続性が不十分で、記念行事的な開催が続いているため、国内外の諸事例を経験的に学んでいくことが重要である。

著者関連情報
© 2017 著作権は日本文化人類学会に帰属します。
前の記事 次の記事
feedback
Top