脈管学
Online ISSN : 1880-8840
Print ISSN : 0387-1126
ISSN-L : 0387-1126
原著
下肢静脈瘤に対するNd:YAG 1319 nmパルス発振レーザーを用いた血管内レーザー焼灼術
羽賀 学
著者情報
ジャーナル フリー

2014 年 54 巻 11 号 p. 179-183

詳細
抄録

要旨:Nd:YAG 1319 nm パルスレーザーによる下肢静脈瘤血管内レーザー焼灼術(EVLA)の有用性評価のため,伏在静脈逆流症例で平均静脈径10 mm 以上,術後疼痛の少ない術式を希望した患者,あるいは抗凝固・抗血小板療法中の患者49 例を検討した。術後1 年での閉塞率は98.8%と良好で,術後早期合併症は皮下出血6.6%,疼痛5.3%,血栓性静脈炎3.9%と少なく,EVLA において有効な装置と考えられた。

著者関連情報

この記事はクリエイティブ・コモンズ [表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際]ライセンスの下に提供されています。
https://creativecommons.org/licenses/by-nc-nd/4.0/deed.ja
feedback
Top