大学図書館研究
Online ISSN : 2186-103X
Print ISSN : 0386-0507
ISSN-L : 0386-0507
論文
国立大学図書館協会地区協会助成事業(東京地区)におけるFacebookを用いた広報の現状分析と今後のあり方の提案
「コクダイマルケン」Facebookページに対する 「いいね」付与の実態調査を中心として
塚原 一秋
著者情報
ジャーナル オープンアクセス

2018 年 109 巻

詳細
抄録

Facebookページ「コクダイマルケン」の投稿に,いつ誰が「いいね」を付与したかを調査した。研修会の参加者と突合したところ,参加者が研修会前に「いいね」を付与した数はわずかであることがわかった。また,「いいね」を付与したユーザーの半数以上が1回限りの「いいね」付与である一方で,東京地区協会会員館の所属者を中心に10回以上「いいね」を付与するユーザーも存在することがわかった。それらを踏まえ,今後のFacebookページの活用方法を,一方的な広報手段としてではなく,研修会参加対象者以外との情報交流を目的としたものとすることを提案する。

著者関連情報
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。
前の記事 次の記事
feedback
Top