心身健康科学
Online ISSN : 1882-689X
Print ISSN : 1882-6881
原著論文
看護大学生の職業志望動機とストレス
大鳥 和子福島 和代
著者情報
ジャーナル フリー

13 巻 (2017) 2 号 p. 62-71

詳細
PDFをダウンロード (1389K) 発行機関連絡先
抄録

本研究は,看護大学生のストレス対策の一環として,入学時の職業志望動機とストレスとの関連を明らかにすることを目的に実施した.A看護系大学看護学科の学生137人を対象に職業志望動機,ストレス反応,ストレス対処力(Sense of Coherence/SOC)を尋ねる無記名自記式質問紙調査を行い,有効回答112を分析対象にした.「経済的な面に惹かれた」「人に勧められた」「何となく」という職業志望動機の「強い群」は,「弱い群」よりも「高ストレス群」の人数の割合が高かった.「やりがいのある職業」「看護職に興味があった」という職業志望動機の「強い群」は,「弱い群」よりもSOC得点(中央値)が高かった.看護大学生の職業志望動機を把握することは,心身の健康保持のためのストレス対策に有用である可能性が示唆された.

著者関連情報
© 2017 日本心身健康科学会
前の記事 次の記事

閲覧履歴
feedback
Top