日本耳鼻咽喉科学会会報
Online ISSN : 1883-0854
Print ISSN : 0030-6622
ISSN-L : 0030-6622
原著
Grade 3, 4の突発性難聴に対する全身ステロイド療法・高気圧酸素療法・鼓室内ステロイド療法の3者併用療法の治療効果について
河野 敏朗松浦 省己湯田 恵子松島 明美石戸谷 淳一佐久間 康徳山下 ゆき子生駒 亮高橋 優宏折舘 伸彦
著者情報
ジャーナル フリー

2015 年 118 巻 7 号 p. 867-874

詳細
抄録

 【目的】Grade 3, 4の突発性難聴に対する3者併用療法 (全身ステロイド療法+高気圧酸素療法+鼓室内ステロイド療法) の有効性を検討した.
 【対象と方法】当科で1次治療を行った Grade 3, 4の突発性難聴172例を対象とした. 2007年4月から2010年7月までは1次治療として2者併用療法 (全身ステロイド療法+高気圧酸素療法) を行い, 2010年8月から2013年10月まで3者併用療法を行った. Grade 別に治療効果と周波数別の平均聴力レベル改善を比較した. さらに治療効果に影響を与える因子を多重ロジスティック回帰分析で検討した.
 【結果】Grade 3では2者併用療法と3者併用療法の治療効果に有意差はなかった. 一方, Grade 4では3者併用療法が2者併用療法より治療効果が良好で, 2,000Hz 以外の全周波数で平均聴力レベルが有意に改善した.
 【結論】3者併用療法により Grade 4の突発性難聴の治療成績が改善した.

著者関連情報
© 2015 一般社団法人 日本耳鼻咽喉科学会
前の記事 次の記事
feedback
Top