情報メディア研究
Online ISSN : 1349-3302
Print ISSN : 1348-5857
ISSN-L : 1348-5857
論文
ICT活用における教員の指導の在り方に関する実態研究
~ 札幌市の小学校教員に対する意識と技能の相関による把握を通して ~
大野 昌宏
著者情報
ジャーナル フリー

2015 年 14 巻 1 号 p. 11-30

詳細
抄録

本研究では,ICT 活用における教員の指導の在り方に関する実態を明らかにすることを目的に,札幌市の公立小学校の教員を対象にして質問紙調査を実施した.意識と技能に関して,学校間と指導項目間における相関による把握を行った.また,課題として明らかになった点について学校間における情報環境,及び指導項目における関係の比較を行った.その結果,(1) 情報化担当教員のミドルリーダーとしての実態,(2) 教育の情報化の推進における学校間の格差,(3) ICT 活用における児童の指導法に関する内容ごとの傾向,(4) 情報化の基盤となる人的・物的諸条件における特質,(5) 児童の指導法における指導プロセスの重点化の必要性の 5 点が明らかになった.本研究の成果は,教員に対する知識技能の向上の道筋を示し,教育の情報化の推進に向けた校内研修に資するものである.

著者関連情報
© 2015 情報メディア学会
前の記事 次の記事
feedback
Top