日本緑化工学会誌
Online ISSN : 1884-3670
Print ISSN : 0916-7439
ISSN-L : 0916-7439
技術報告
植生基材吹付工における化成肥料の代替としての有機質肥料の研究
古閑 龍太郎白鳥 良祐小柳津 倫生
著者情報
ジャーナル フリー

2020 年 46 巻 1 号 p. 123-126

詳細
抄録

本研究は,植生基材吹付工の施肥に使用され得る化学肥料および有機質肥料を対照に,それぞれの初期生育の差異を明らかにすることで,SDGsを考慮した,輸入資源に依存せず環境負荷が少ない,持続可能性の高い施肥の方法を考察することを目的とした。植生基盤となるバーク堆肥を主とする生育基盤材に,植生基材吹付工の施肥において一般的に用いられる化学肥料,形状の異なる各有機質肥料をそれぞれ配合し,生育を比較した結果,下水汚泥堆肥,豚糞堆肥施用区は化学肥料施用区と同等の生育を示した。以上の結果から,本研究は各肥料の初期成育における施用効果を明らかにし,植生基材吹付工の施肥において特定の有機質肥料が化学肥料の代替となり得ることを示した。

著者関連情報
© 2020 日本緑化工学会
前の記事 次の記事
feedback
Top