獣医臨床皮膚科
Online ISSN : 1881-2236
Print ISSN : 1347-6416
ISSN-L : 1347-6416
短報
一般家庭の猫における皮膚糸状菌の検出
伊藤 直之加藤 寛伊藤 洋一大笹 範子木村 祐哉金井 一享
著者情報
ジャーナル フリー

2017 年 23 巻 1 号 p. 9-12

詳細
抄録

一般家庭で飼育されている猫216頭を対象に,皮膚病変の有無に関係なく培養法により皮膚糸状菌を検出した。調査した1.4%(3/216)の猫から皮膚糸状菌が検出された。皮膚病変の有無や猫の年齢(1歳齢未満と1歳齢以上),室外での行動の有無,被毛の長さの違い(長毛と短毛)は,検出率に影響しなかった。検出された皮膚糸状菌は,キチンシンターゼ1(CHS 1)遺伝子をターゲットとしたPCR産物によるシーケンス解析で,いずれもMicrosporum canisと98~100%一致することが確認された。

著者関連情報
© 2017 日本獣医皮膚科学会
前の記事
feedback
Top