自動車技術会論文集
Online ISSN : 1883-0811
Print ISSN : 0287-8321
研究論文
自動車排出粒子に含まれるエンジンオイル添加剤由来微量無機元素の リアルタイム計測へ向けたICP-TOFMS 技術の応用
萩野 浩之利根川 義男タナー マーティンボロビンスカヤ オルガ疋田 利秀下野 彰夫
著者情報
ジャーナル フリー

2017 年 48 巻 6 号 p. 1341-1346

詳細
抄録

本研究では,誘導結合プラズマ飛行時間型質量分析計(ICP-TOFMS)を自動車排出粒子中の無機元素に対し,連続測定を行う技術へと応用した.ガソリン自動車排出粒子に対し,エンジンオイルの添加物に由来する各元素を検出することが可能であった.

著者関連情報
© 2017 公益社団法人 自動車技術会
前の記事 次の記事
feedback
Top