土木学会論文集A2(応用力学)
Online ISSN : 2185-4661
ISSN-L : 2185-4661
応用力学論文集Vol.20(特集)
1, 2次元確率変数を含む弾塑性問題および有限変形問題へのNISP確率有限要素法の適用
中川 英則
著者情報
ジャーナル フリー

2017 年 73 巻 2 号 p. I_245-I_254

詳細
抄録

本研究では,材料物性に不確定性を含む材料非線形および幾何学的非線形を有する連続体問題を扱う.これまでに,微小変形の範囲ではあるが,NISP法(Non-Intrusive Spectral Projection Method)と呼ばれるアプローチを接線剛性マトリクスの計算に際して局所的に取り込んだ,NISP確率有限要素法(NISP-SFEM)を提案している.前著では,ヤング率が確率的に変動する1次元確率変数を含む微小変形弾塑性問題にNISPSFEMを適用し,数値解析を通して有効性を示した.本論文では,ヤング率および降伏応力が独立に正規分布にしたがって確率変動する2次元確率変数を含んだ微小変形弾塑性問題,およびヤング率が正規分布にしたがって確率変動する1次元確率変数を含んだ有限変形弾性問題のそれぞれに対して,拡張したNISP確率有限要素法を構築し,数値解析を通してその有効性を検討する.

著者関連情報
© 2017 公益社団法人 土木学会
前の記事 次の記事
feedback
Top