土木学会論文集F4(建設マネジメント)
Online ISSN : 2185-6605
ISSN-L : 2185-6605
特集号(論文)
遅延解析におけるConcurrent Delay問題の整理と新たな遅延責任負担分配手法
岡本 尽桝谷 浩
著者情報
ジャーナル フリー

2016 年 72 巻 4 号 p. I_55-I_64

詳細
抄録

 国際建設プロジェクトにおけるプロジェクトの遅延に対する契約当事者の負担すべき責任を明確にするための遅延分析において,Concurrent Delayはその遅延責任負担を軽減するための手段となるために非常に重要な要素のひとつである.Concurrent Delayに関連する問題に対して様々な研究が過去になされているが,統一見解が合意されているわけではない.本論文は,Concurrent Delayに関する争議リスクを軽減するために契約当事者間で事前に何を決めて合意しておくべきかを整理し,また遅延責任負担の新たな分配手法を提案する.

著者関連情報
© 2016 公益社団法人 土木学会
前の記事 次の記事
feedback
Top