土木学会論文集F6(安全問題)
Online ISSN : 2185-6621
特集号(和文論文)
近年の豪雨災害による水道事業者の被災とその対応調査
高西 春二中野 晋宇野 宏司仁志 裕太
著者情報
ジャーナル フリー

2012 年 68 巻 2 号 p. I_130-I_137

詳細
抄録

 近年では,2004年および2011年の新潟・福島豪雨災害,2009年の佐用町豪雨災害,2011年の台風12号による紀伊半島豪雨災害などによる甚大な被害が発生している.これら洪水では,家屋・人的被害に加えて,各種事業所や病院,公共施設,ライフライン等が浸水のために大きな経済被害を被っている.そこで本研究では,沿川に立地しているために洪水被害を受けやすく他事業の復旧期間に大きく影響する『水道事業』に着目し,被災事例を調査した.浸水被害が水道事業者にもたらす影響と課題について考察するとともに,BCPの必要性と水道事業者が想定すべき事前対策等について提案する.

著者関連情報
© 2012 公益社団法人 土木学会
前の記事 次の記事
feedback
Top