インテリジェンス・マネジメント
Online ISSN : 2186-6341
Print ISSN : 2186-6252
論文
コンペティティブ・インテリジェンスの情報教育への導入可能性に関する研究
~中等教育での「総合的な学習の時間」における「拡張による学習」によるCIの展開と教育評価を中心に~
大泉 早智子
著者情報
ジャーナル フリー

3 巻 (2011) 1 号 p. 55-69

詳細
PDFをダウンロード (2659K) 発行機関連絡先
抄録

情報教育における問題解決能力の向上の観点から、「CI の理論」を応用した学習プログラムの開発の可能性を模索するものである。とりわけ、中等教育の教育課程である「総合的な学習の時間」における「拡張による学習」によるCIを導入した学習プログラムを新たに考案した。そして、その導入のための検証としてCI 研究で初めて短期大学において CFI の授業を実施し、その結果、この新たな CI の教育手法による中等教育を対象とした学習プログラムの実施の可能性が検証された。また同時に、学習活動と一体となる教育評価についても新たな手法を理論的に考察した。

著者関連情報
© 特定非営利活動法人 日本コンペティティブ・インテリジェンス学会
前の記事 次の記事

閲覧履歴
feedback
Top