日本集中治療医学会雑誌
Online ISSN : 1882-966X
Print ISSN : 1340-7988
委員会報告
日本版敗血症診療ガイドライン
日本集中治療医学会Sepsis Registry委員会
著者情報
ジャーナル フリー

2013 年 20 巻 1 号 p. 124-173

詳細
抄録

本ガイドラインは,2007年3月に発足した日本集中治療医学会Sepsis Registry委員会が作成した敗血症診療ガイドラインである。本ガイドラインは,欧米で作成されたSurviving Sepsis Campaign guidelines(SSCG)で取り上げられていないわが国独自の治療法や,日本と欧米で見解の相違のある治療法を主に取り上げ,原則としてエビデンスに基づいて作成された。その作成方法はSSCG2008に準じているが,わが国独自の治療法に関しては日本語文献も参考にするとともに,同委員会が日本集中治療医学会認定施設を対象に行った2回のSepsis Registry調査の結果を参考にした。本ガイドラインはわが国初の敗血症に関する独自のガイドラインであり,臨床現場で適切に活用されることが期待される。

著者関連情報
© 2013 日本集中治療医学会
前の記事
feedback
Top