日本運動器看護学会誌
Online ISSN : 2435-001X
Print ISSN : 2186-635X
人工膝関節全置換術術後患部の熱感の持続期間の調査
岩田 里美林 朋子西村 登志子叶谷 由佳
著者情報
キーワード: TKA, 術後膝関節熱感
ジャーナル オープンアクセス

2007 年 2 巻 p. 46-49

詳細
抄録

退院指導の改善を目的に,初回TKAをうける患者28名を対象に,手術後の膝の熱感の持続期間について,手 術後6カ月間追跡調査を行った.その結果TKA手術後の膝の熱感は3カ月までには消失することが明らかになっ た.熱感(自覚症状)と,膝の皮盾温をモナサーム温度センサーで測定し,手術前と手術後を比較した.手術前 の皮旧温に戻る時期と,患者が熱を感じなくなる時期はほぼ一致していた.膝の疼痛に関しては個人の感受性の 違いもあるが,熱感の持続期間とは一致しなかった.白血球数,CRP値,体温,既往症などの項目について調査 を行ったが熱感に影響する要因はなかった.

著者関連情報
© 2007 日本運動器看護学会
次の記事
feedback
Top