デザイン学研究
Online ISSN : 2186-5221
Print ISSN : 0910-8173
ISSN-L : 0910-8173
名駅南地区におけるまちづくり活動の特徴
―クリエイティブをキーワードとして―
伊藤 孝紀吉田 夏稀岩崎 翔太西田 智裕
著者情報
ジャーナル フリー

2021 年 68 巻 1 号 p. 1_1-1_10

詳細
抄録

 本研究の目的は,愛知県名古屋市に位置する名駅南地区を対象とし,「クリエイティブ」をキーワードに活動をおこなう民間団体の取組みを明らかにすることである。
 名駅南地区まちづくり協議会の活動把握調査により, 地区内の課題と要望を把握した。その結果, 歩道における歩行のしやすさと環境や雰囲気, 訪れたくなる施設の不足が課題として挙げられた。また, 歩道の賑わいや彩り,植栽帯の有効活用などが求められているとわかった。
 NAGOYA 創造協議会の活動把握調査により,イベントに対する参加者の評価についてアンケートを用いて把握した。その結果,イベント参加者の属性と評価,ライフスタイルを明らかにした。また,地区にカフェや飲食,ギャラリーといった用途の施設と,イベントの継続が求められているとわかった。

著者関連情報
© 2021 日本デザイン学会
次の記事
feedback
Top