コンピュータ ソフトウェア
Print ISSN : 0289-6540
オペレーティングシステムによる不正アクセス防止技術
品川 高廣
著者情報
ジャーナル フリー

2004 年 21 巻 6 号 p. 482-493

詳細
抄録

本論文では,オペレーティングシステムによる不正アクセス防止技術として代表的な手法をいくつか紹介し,それぞれの技術の有効性について分類・評価を試みる.分類・評価にあたっては,まず不正アクセスによる被害の種類や程度をはかるための指標を導入し,この指標に基づいてそれぞれの不正アクセス防止技術が対象とする攻撃の種類や,その技術の有効性を明らかにする.

著者関連情報
© 日本ソフトウェア科学会 2004
前の記事 次の記事
feedback
Top