コンピュータ ソフトウェア
Print ISSN : 0289-6540
WebアプリケーションのUI開発支援のためのテンプレートの抽出手法
張 恭瑞高田 眞吾
著者情報
ジャーナル フリー

2016 年 33 巻 1 号 p. 1_150-1_166

詳細
抄録

今日,様々なWeb アプリケーションがインターネット上にある.ブラウザを通して誰でも簡単にアクセスできるため,Webアプリケーションのユーザインタフェース(WUI)は非常に重要となる.WUIの開発では,先にテンプレートをデザインしてからコンテンツを中に入れるという手法が一般的である.しかし,テンプレートを新たに作成するためのコストが高いという問題がある.そのため,既存のWUIのテンプレートを素材として再利用することが多い.しかし,既存のテンプレートでも余計な部分があるかもしれない.そこで,本論文では,すでにあるWebページから,開発者が欲しいと思う部分をテンプレートとして抽出する方針をとり,その抽出手法を提案する.提案手法は,正確さと作成時間の2つの観点から評価し,その有用性を確認した.

著者関連情報
© 2016 日本ソフトウェア科学会
前の記事 次の記事
feedback
Top