コンピュータ ソフトウェア
Print ISSN : 0289-6540
静電容量に基づくブロックシステム
吉田 有花鶴田 真也池川 航史阿部 哲也志築 文太郎田中 二郎
著者情報
ジャーナル フリー

34 巻 (2017) 2 号 p. 2_93-2_101

詳細
PDFをダウンロード (5274K) 発行機関連絡先
抄録

本研究では,ユーザが物理的なブロックを積み重ねることにより仮想空間内の3Dモデルを構築することを可能にするために,静電容量に基づくブロックシステム(Capacitive Blocks)を開発した.このシステムにおける個々のブロックは静電容量を持つコンデンサとなるように作られており,3Dプリンタを用いて印刷することが可能である.本システムは,静電容量を計測することにより,積み重ねられたブロックの計数を行う.このため本システムには,ブロック内に電子デバイスを持たない単純な構造を持つ,カメラを使わずに積み重ねられたブロックの計数を行う,という特長がある.

著者関連情報
© 2017 日本ソフトウェア科学会
前の記事 次の記事

オルトメトリクス
閲覧履歴
feedback
Top