ウイルス
Online ISSN : 1884-3433
Print ISSN : 0042-6857
総説
風疹ウイルスの生活環
坂田 真史森 嘉生
著者情報
ジャーナル フリー

2014 年 64 巻 2 号 p. 137-146

詳細
抄録

 風疹の原因である風疹ウイルスはトガウイルス科ルビウイルス属に属する唯一のウイルスであり,一本のプラス鎖RNAをゲノムに持つ.自然宿主はヒトに限定され,一般的には乳幼児に好発する.風疹ウイルス感染症の重大な問題は,妊娠初期に罹患した場合,経胎盤感染して児に白内障,難聴や心疾患を伴う先天性風疹症候群(CRS)を発症させることである.本稿では,これまでに明らかにされた風疹ウイルスの侵入から出芽までの生活環を,近縁のアルファウイルス属ウイルスとの比較を交えながら解説する.さらにキャプシドタンパク質の多面的な機能についても解説する.

著者関連情報
© 2014 日本ウイルス学会
次の記事
feedback
Top