溶接学会全国大会講演概要
平成30年度秋季全国大会
会議情報

ICR処理による鋼橋の疲労き裂の補修
*清水 優清水 優
著者情報
キーワード: 疲労, ICR処理, 延命化, 補修
会議録・要旨集 認証あり

p. 288-289

詳細
抄録

ICR処理は疲労き裂の直近をエアーツールで打撃することによりき裂表面を閉口し,疲労寿命を延命化する補修方法である.本報では,これまでに行われてきたICR処理による疲労寿命の延命化の検討結果についてとりまとめ,ICR処理の適用範囲について考察する.また,実際の鋼橋に発生した疲労き裂に対して試験的にICR処理を施工した実績について紹介する.

著者関連情報
© 2018 社団法人 溶接学会
前の記事 次の記事
feedback
Top