Medical Imaging Technology
Online ISSN : 2185-3193
Print ISSN : 0288-450X
ISSN-L : 0288-450X
特集/医療ビッグデータの利活用を目指した 医学系学会とAI画像解析研究者との連携
東京大学の取り組み:病理・内視鏡画像における胃がん検出支援
黒瀬 優介原田 達也
著者情報
ジャーナル 認証あり

2019 年 37 巻 2 号 p. 72-77

詳細
抄録

深層学習によって,医療画像に対しても高い精度をもつさまざまなアルゴリズムが開発されている.しかし,これらはある特定の疾患に限定されたものが多く,画像収集の難しさから多種多様な疾患への対応には至っていない.そこで,医学系の学会と連携して画像収集とアルゴリズム開発を行うAMEDプロジェクトが始まった.本稿ではそのプロジェクトに参加しているわれわれの病理画像と内視鏡画像の胃がん検出タスクにおけるこれまでの進捗と知見について述べる.

著者関連情報
© 2019 日本医用画像工学会
前の記事 次の記事
feedback
Top