マス・コミュニケーション研究
Online ISSN : 2432-0838
Print ISSN : 1341-1306
ISSN-L : 1341-1306
■2010年度秋季研究発表会 ワークショップ報告
キャラクターとの「コミュニケーション」は可能か? : 恋愛ゲーム『ラブプラス』の利用と満足を例に(ワークショップ12,2010年度秋季研究発表会ワークショップ報告)
小川 博司
著者情報
ジャーナル フリー

2011 年 79 巻 p. 193-194

詳細
記事の1ページ目
著者関連情報
© 2011 日本マス・コミュニケーション学会
前の記事 次の記事
feedback
Top