応用物理
Online ISSN : 2188-2290
Print ISSN : 0369-8009
基礎講座
酸化物半導体
ITOって何?
南 内嗣
著者情報
ジャーナル 認証あり

2013 年 82 巻 7 号 p. 601-604

詳細
抄録

現在,広範かつ大量に実用化されている酸化物半導体材料は,縮退したn型金属酸化物から成るIn2O3系,SnO2系およびZnO系透明導電膜である.透明導電膜の主要な用途は,フラットパネルディスプレイ,薄膜太陽電池およびタッチパネルなどの透明電極である.縮退したn型金属酸化物半導体について,透明電極応用の現状を紹介するとともに,透明導電膜材料と成膜技術との関係を述べ,得られる膜の電気的・光学的特性について説明する.また,透明電極用途における透明導電膜の研究開発の今後の展望を述べる.

著者関連情報
© 2013 公益社団法人応用物理学会
前の記事
feedback
Top