応用物理
Online ISSN : 2188-2290
Print ISSN : 0369-8009
基礎講座
AIコンピューティングハードウェア技術
細川 浩二
著者情報
ジャーナル 認証あり

2019 年 88 巻 5 号 p. 357-361

詳細
抄録

昨今,人工知能(AI)技術が目覚ましい進展を見せており,新たな産業を創造する革新的なテクノロジーとして注目されています.このAI技術の基盤は,データ,アルゴリズム,そしてハードウェアといわれています.このハードウェアが直面している課題として,機械学習が必要とする,同じような種類のばく大な演算に対し,従来のCPUアーキテクチャが最適ではない点があります.また,ムーアの法則の終えんがいわれ始め,半導体の微細化による性能向上のペースは鈍化しています.こうした中,新たなアーキテクチャに基づく,AI演算のための専用ハードウェア(これをAIチップと呼ぶ)への期待が高まっています.本稿では,このAIチップの特徴と方向性を紹介します.

著者関連情報
© 2019 公益社団法人応用物理学会
前の記事 次の記事
feedback
Top