応用物理
Online ISSN : 2188-2290
Print ISSN : 0369-8009
研究紹介
交流電場印加による高品質タンパク質結晶の作製
小泉 晴比古
著者情報
ジャーナル 認証あり

2020 年 89 巻 3 号 p. 147-151

詳細
抄録

新薬の開発および分子レベルでの生体機構の解明のためには,タンパク質分子の精密な3次元構造の情報が必要となる.このため,精密なX線構造解析を行うことが可能な高品質タンパク質結晶が必須であり,それらを育成するために外場などを利用したさまざまな手法の提案がなされてきた.しかし,多岐にわたるタンパク質結晶の全てを高品質化できる育成技術は,いまだ確立されていない.本稿では,これまであまり試みられてこなかった外場として電場を用いた高品質タンパク質結晶の育成技術について紹介し,そのメカニズムを熱力学的な観点から考察する.

著者関連情報
© 2020 公益社団法人応用物理学会
前の記事 次の記事
feedback
Top