赤門マネジメント・レビュー
Online ISSN : 1347-4448
Print ISSN : 1348-5504
ISSN-L : 1347-4448
査読つき研究論文
装備の充実は消費者選好を高めるか?
乗用車をめぐる知覚ポジショニング、 技術装備、購買態度の関係分析
水野 誠桑島 由芙東 秀忠貴志 奈央子
著者情報
ジャーナル オープンアクセス

2014 年 13 巻 11 号 p. 415-442

詳細
抄録

本研究では、日本市場で販売されている約150 車種の乗用車について4 時点にわたって測定された多次元の知覚データと、各種先端装備の採用レベルの関係を分析することで、知覚ポジショニングに適合する装備の採用が行われているかどうかを分析した。さらにそれを潜在顧客の購買態度と結びつけると、ポジショニングから期待される以上の「過剰装備」が、他の要因を一定とすると、購買への態度を悪化させることが示された。

著者関連情報
© 2014 特定非営利活動法人 グローバルビジネスリサーチセンター
次の記事
feedback
Top