リアルオプションと戦略
Online ISSN : 2189-6585
ISSN-L : 2189-6585
公開研究会 講演要旨、
気持ちの良い土地再生を
関わる方すべてとwin-win-win の関係を築く
松﨑 隆司
著者情報
研究報告書・技術報告書 オープンアクセス

2015 年 7 巻 2 号 p. 21-24

詳細
抄録

サンセイランディック当社は1976 年に創業し、今年で創業40 周年目をむかえる不動産会社である。バブ ル期までは仲介や賃貸をメイン事業とする 不動産会社であったが、バブル崩壊後、景気 に左右されにくいビジネスを模索する中で、 底地を中心とする権利調整ビジネスを開始 し、そのビジネスが現在の当社の主力事業 となっている。 昨年12 月に念願の東京証券取引所市場 第一部への上場を果たし、2011 年12 月の JASDAQ 市場への上場から約3 年間で東証 二部、東証一部へとステップアップした。 また、今年1 月には新たに仙台支店を開 設し、全国8 拠点で事業を行う。 「中庸」「質実」「不断」の経営理念を軸に、 「不動産権利調整のForerunner」「全てのス テークホルダーとWIN-WIN-WIN の関 係を目指す」を経営ビジョンとする。このビ ジョンが社名の由来ともなり、「すべてのス テークホルダー」=「仕入れ先、販売先、当 社」の3 つが輝き続けることを願って「三 つの星」=「サンセイ(三星)」と称し、不 動産事業を行うことから、この言葉に「Land (ランド)」の造語である「ランディック」 を付け加え、サンセイランディックとした。 主たる事業は、①.不動産販売事業 (サ ンセイランディック):旧借地法に基づく底 地や居抜き物件等の権利調整を伴う不動産 の仕入れおよび販売、と、②.建築事業 (One’ s Life ホーム):デザイナーズ注文住宅、デ ザイナーズリフォームの企画設計・施工お よび管理、の2 つである。以下それぞれを説明する。

著者関連情報
© 2015 日本リアルオプション学会
前の記事 次の記事
feedback
Top