日本文化人類学会研究大会発表要旨集
Online ISSN : 2189-7964
ISSN-L : 2189-7964
日本文化人類学会第49回研究大会
会議情報

日本文化人類学会研究大会発表要旨集
知的財産権制度下におけるハワイ先住民の文化と権利
Reece v Island Treasure Art Gallery, Inc. et al 事件を事例に
早川 和哉
著者情報
会議録・要旨集 フリー

p. E14-

詳細
抄録

本発表では、2006年、ハワイで著作権侵害を巡って争われたReece v. Island Treasure Art Gallery, Inc. et al裁判を事例として採り上げる。本発表は、この事例を通じ、近年、ハワイ先住民が昨今の知的財産権法制度といかに関わっているかを考察することを目的とする。特にこの裁判結果がハワイ先住民に対していかなる影響を与え、いかなる意味・認識を人々にもたらしたかを考察したい。

著者関連情報
© 2015 著作権は日本文化人類学会に帰属します。
前の記事 次の記事
feedback
Top