経営情報学会 全国研究発表大会要旨集
2014年秋季全国研究発表大会
セッションID: G1-3
会議情報

予稿原稿
夜景観光の活性化と街興し
*根本 忠明
著者情報
会議録・要旨集 フリー

詳細
抄録

 日本政府は、観光立国を目指すとしてそのアクション・プログラムを設定した。そして、東京オリンピックが開催される2020年までに、訪日観光旅行者数を2000万人に倍増させるとしている。
 本研究は、この目標達成に必要な措置として、夜景観光の充実を提案することにしたい。日本の観光地の夜は早く、寺院などの観光施設の多くは、4時から5時には閉まってしまう。
 訪日観光旅行者を満足させ観光客数の倍増を目指すためには、夜景観光の充実を図ることが必要である。本研究では、最近大きな注目を集めているプロジェクション・マッピングに焦点をあて、全国の自治体や観光地の取り組みについて分析する。

著者関連情報
© 2014 一般社団法人経営情報学会
前の記事 次の記事
feedback
Top