経営情報学会 全国研究発表大会要旨集
2014年秋季全国研究発表大会
セッションID: G1-4
会議情報

予稿原稿
地方都市のオープンデータ
*北島 啓嗣
著者情報
会議録・要旨集 フリー

詳細
抄録

近年、世界の各地で、オープンデータに向けた動きが広がっている。日本においてもIT推進本部が、推進に取り組んでいる。 オープンデータとは、行政が持つさまざまな情報を2次利用可能な形でを公開し、民間の知恵を活用する。これは、オープンイノベーションの一種といえる。データはインターネットで簡単に入手することができ、加工することができる。結果、産業振興による地域の活性化と住民の利便性向上が期待される。
本発表は、福井県鯖江市の取り組みを事例として、日本のオープンデータには何が必要か考えていく。

著者関連情報
© 2014 一般社団法人経営情報学会
前の記事 次の記事
feedback
Top