日本補完代替医療学会誌
Online ISSN : 1348-7930
Print ISSN : 1348-7922
ISSN-L : 1348-7922
原著
健常成人におけるシイタケ菌糸体抽出物 (L.E.M.) 配合食品過剰摂取時の安全性
吉岡 康子為定 誠永山 在明
著者情報
ジャーナル フリー

2009 年 6 巻 1 号 p. 9-15

詳細
抄録

健常成人男女を対象として,シイタケ菌糸体抽出物 (L.E.M.) を含む顆粒状食品を過剰摂取したときの安全性を評価した.
被験者 11 名(男性 8 名,女性 3 名,平均年齢,33.4 ± 9.4 歳)に,1 日摂取目安量(食品 9 g 中,L.E.M. 1,800 mg 配合)の 3 倍量(食品 27 g 中,L.E.M. 5,400 mg)を 4 週間連続摂取させ,試験食摂取前,摂取 1 週後,摂取 4 週後に,身体計測,採血,採尿を実施し,日誌により自覚症状を調査した.
その結果,理学検査,血液検査,尿検査において,臨床上問題となる変動は認められなかった.自覚症状については,1 例で軽度の軟便が観察されたが,重篤な有害事象は認められなかった.
以上より,シイタケ菌糸体抽出物は,1 日 5,400 mg までの過剰摂取において,安全性に問題ないことが示唆された.

著者関連情報
© 2009 日本補完代替医療学会
前の記事 次の記事
feedback
Top