Journal of Computer Chemistry, Japan
Online ISSN : 1347-3824
Print ISSN : 1347-1767
ISSN-L : 1347-1767
解説
円運動モデルによるNICSの定量的計算
波田 雅彦
著者情報
ジャーナル フリー HTML

2021 年 20 巻 1 号 p. A2-A10

詳細
抄録

環状π電子系化合物の芳香族性の指標として使われる核磁気遮蔽定数(-NICS)のモデル計算を紹介する.実在系では化合物ごとに異なる複雑な条件がNICSの議論を複雑にしている.化合物固有の複雑性を避けて,基本原理だけが浮き出るようにするために円運動モデルを採用した.更に,古典的・概念的な記述を避けるため,フレミングの左手の法則やアンペールの法則などは使わず,円周上の電子の運動にシュレーディンガー方程式を適用した.NICS値をこのモデルの範囲内で定量的に計算した結果,ベンゼンのNICS値と半定量的な一致を得た.更に,ab-initio MO計算の結果を示し,モデル計算とab-initio計算を数値的に比較・検証した.

Fullsize Image
著者関連情報
© 2021 日本コンピュータ化学会
前の記事 次の記事
feedback
Top