日本応用動物昆虫学会誌
Online ISSN : 1347-6068
Print ISSN : 0021-4914
ISSN-L : 0021-4914
タマナギンウワバおよびその近似種(ヤガ科)の生態に関する研究
I. タマナギンウワバの学名と形態的特徴
一瀬 太良
著者情報
ジャーナル フリー

1959 年 3 巻 2 号 p. 99-106_1

詳細
抄録

タマナギンウワバ(オオワイキンモンウワバ)Plusia nigrisigna WALKERは本邦において最も普通の蔬菜害虫であるが,この種名は従来誤ってガマギンウワバP. (≠Phytometra) gamma L.として取り扱われてきたようである。この混同のいきさつや原因などを考察し,種名(属名を含む)の取り扱い方を論じた。タマナギンウワバについては従来あまり詳しい報告がない。よってその形態を述べ,あわせてガマギンウワバその他の近似種との比較を行った。

著者関連情報
© 日本応用動物昆虫学会
前の記事 次の記事
feedback
Top