生理心理学と精神生理学
Online ISSN : 2185-551X
Print ISSN : 0289-2405
ISSN-L : 0289-2405
原著
小脳は無意識な情動処理に寄与するか?
稲垣 杏太小野田 慶一山口 修平
著者情報
キーワード: 小脳, 感情表情, 無意識, fMRI
ジャーナル フリー

2017 年 35 巻 3 号 p. 207-216

詳細
抄録

小脳が運動機能に関連することは広く知られているが,近年の研究は非運動機能にも小脳が関与することを実証してきた。小脳の寄与は運動の場合,無意識的な処理にまで及ぶが,非運動機能の無意識的処理に小脳が関わるかは明らかではない。そこで本研究では,閾下呈示された感情表情に対する処理において小脳が関与するかどうか,機能的MRIを用いた実験によって検証した。右小脳皮質の第VI小葉は,閾上呈示された怒り表情画像に対して顕著な活動を示したが,閾下呈示された表情画像に対しては特異的な活動を示さなかった。本研究の結果にもとづけば,小脳は無意識的な情動処理に寄与しないことが示唆される。

著者関連情報
© 2017 日本生理心理学会
前の記事 次の記事
feedback
Top