日本放射線技術学会雑誌
Online ISSN : 1881-4883
Print ISSN : 0369-4305
小児CTガイドライン : 被ばく低減のために(ガイドライン)
石口 恒男大野 和子野坂 俊介中村 仁信西澤 かな枝藤岡 睦久粟井 一夫鈴木 昇一村松 禎久
著者情報
ジャーナル フリー

61 巻 (2005) 4 号 p. 493-495

詳細
PDFをダウンロード (410K) 発行機関連絡先
抄録

小児は放射線に対する感受性が成人の数倍高い.小児は体格が小さいため, 成人と同様の撮影条件では, 臓器あたりの被ばく量は2倍から5倍になる.CT検査に当たっては, 適応を厳密に検討し, 小児のための撮影プロトコールを適用する.また, CT装置の品質管理に努める.医師は検査の必要性を患児, 家族に十分説明する.

著者関連情報
© 2005 公益社団法人 日本放射線技術学会
前の記事 次の記事

閲覧履歴
feedback
Top