日本緑化工学会誌
Online ISSN : 1884-3670
Print ISSN : 0916-7439
技術報告
屋内空間における植物のストレス緩和効果に関する実験
岩崎 寛山本 聡権 孝〓渡邉 幹夫
著者情報
ジャーナル フリー

2006 年 32 巻 1 号 p. 247-249

詳細
抄録

近年、植物による癒しの効果に注目され、屋内空間においても多くの植物が配置されるようになった。しかし、それらが実際に人の生理的側面に与える効果に関する検証は少ない。そこで本研究では屋内空間における植物の有無が人のストレスホルモンに与える影響を調べた。その結果、観葉植物を配置した場合、無い場合に比べ、ストレスホルモンが減少したことから、室内における植物の存在はストレス緩和に効果があると考えられた。

著者関連情報
© 2006 日本緑化工学会
前の記事 次の記事
feedback
Top