日本臨床皮膚科医会雑誌
Online ISSN : 1882-272X
Print ISSN : 1349-7758
ISSN-L : 1349-7758
東京都皮膚科医会「緑陰勉強会」講演
皮膚アレルギー性疾患治療の新戦略
横関 博雄
著者情報
ジャーナル フリー

2007 年 24 巻 1 号 p. 22-25

詳細
抄録

難治性成人型アトピー性皮膚炎の一部の重症例は根本的な治療法がないのが現状である。現在、核酸医薬外用剤が臨床応用されNF-κBデコイ軟膏は臨床治験の段階に至っている。また、最近、IL-4, IL-13のシグナル伝達に重要な役割をはたすSTAT6をターゲットとしたSTAT6デコイ軟膏を作成しアトピー性皮膚炎のモデルマウスの皮膚炎症反応を抑制することが報告され、さらに臨床研究の段階であるがSTAT6デコイ軟膏が一部のアトピー性皮膚炎患者に有効であることも確認された。今回、このデコイによるアレルギー疾患の治療戦略について論説した。(オンラインのみ掲載)

著者関連情報
© 2007 日本臨床皮膚科医会
前の記事 次の記事
feedback
Top