島嶼地域科学
Online ISSN : 2435-757X
沖縄北部・金武方言の名詞類とその周辺
玉元 孝治
著者情報
ジャーナル オープンアクセス

2021 年 2 巻 p. 117-138

詳細
抄録

本稿は,金武方言の名詞類(名詞・代名詞・数量詞)と,名詞類を修飾することを主な機能とする二つの語類(形容名詞・連体詞)の特性を明らかにすることを目的とした記述的研究である。各語類は,統語的分布と機能の基準に基づいて定義される。従来の琉球語学では「第二形容詞」として扱われることが多かった語類について,名詞に近い性質をもつ独立した語類「形容名詞」とする新たな品詞論を提示する。5章では,指示語と疑問語の体系を概観し,6章では,名詞の形態法に関するさまざまなトピック(接辞付加・他品詞の名詞化・複合・重複)について概観する。

著者関連情報
© 2021 国立大学法人 琉球大学島嶼地域科学研究所
前の記事 次の記事
feedback
Top