土木学会論文集A2(応用力学)
Online ISSN : 2185-4661
ISSN-L : 2185-4661
応用力学論文集Vol.20(特集)
超弾性体の大変形問題に対する圧力安定化四面体1次要素
山田 貴博
著者情報
ジャーナル フリー

2017 年 73 巻 2 号 p. I_405-I_415

詳細
抄録

ゴムや高分子材料の問題に対応する超弾性体の大変形有限要素解析では,非圧縮性あるいは微圧縮性で現れる体積ロッキング現象を回避した手法が求められる.筆者等は,大変形時における局所的な要素のゆがみに対してロバストな低次要素として,変位と圧力を独立変数とする2変数場混合法に基づく圧力安定化四面体1次要素を提案してきた.本研究では,筆者等が提案する超弾性体の大変形問題に対する創成解の方法を用いて,この要素の収束特性と圧力安定化項に含まれる人工的な安定化パラメータの合理的な選択について検討を行う.さらに,従来の2変数場混合法では考慮することが困難であった非線形の体積変形と圧力の関係を取り扱うことのできる定式化と計算手法を提案する.

著者関連情報
© 2017 公益社団法人 土木学会
前の記事 次の記事
feedback
Top