土木学会論文集B1(水工学)
Online ISSN : 2185-467X
ISSN-L : 2185-467X
和文論文
石積み堰の透過・伏没・越流解析と流況分類
道奥 康治
著者情報
ジャーナル 認証あり

2020 年 76 巻 1 号 p. 10-29

詳細
抄録

 一次元解析により石積み堰における水位・流量の理論解が得られ,低水から高水に至るまでの範囲で出現する全ての流況が類型化された.(a) 水位が全区間にわたって堰より高く保たれ越流する場合(完全越流: Regime-S)から,(b) 上流区間では水位が堰より高いが堰区間の中央で流れが堰体に伏没する場合(部分越流: Regime-P),そして(c) 水位が堰より低く流れが堰体を伏流する場合(非越流: Regime-E)の全流況を対象に水面形や流量の理論解が実験値と比較され,本理論の妥当性が検証された.各regimeに対応する「水位 H-流量 Q」関係が統一的に整理され,6種類の流況が堰諸元と水理量によってH-Q図上に分類・表示された.

著者関連情報
© 2020 公益社団法人 土木学会
次の記事
feedback
Top