土木学会論文集D3(土木計画学)
Online ISSN : 2185-6540
ISSN-L : 2185-6540
和文論文
連続主体ポテンシャル・ゲームの確率的進化動学と定常分布推定方法
長江 剛志水谷 大二郎
著者情報
ジャーナル 認証あり

2020 年 76 巻 2 号 p. 138-155

詳細
抄録

 本研究では,規模の経済性などによって複数の均衡解を持ち得る都市・交通均衡モデルに対し,対象とする系が直面する動学的不確実性を明示的に考慮した上で,その定常分布を定量的に分析するための方法を提案する.具体的には,まず,連続時間・連続状態の枠組下で,ポテンシャル・ゲームとなるような一般的な都市・交通均衡モデルに対し,系の動学がある確率過程に従うとき,その定常分布がBoltzmann型の解析解を持つことを明らかにする.次に,マルコフ連鎖モンテカルロ法を用いて定常分布を定量的に推定するための方法を開発する.最後に,提案方法を複数の均衡解をもつ集積経済モデルに適用し,既存方法では推定が困難な,主体が十分に多いケースについても,提案手法によって定常分布が推定できることを明らかにする.

著者関連情報
© 2020 公益社団法人 土木学会
前の記事 次の記事
feedback
Top