土木学会論文集B3(海洋開発)
Online ISSN : 2185-4688
ISSN-L : 2185-4688
海洋開発論文集 Vol.32
斜め入射波に対するフレア型護岸の作用波圧特性に関する検討
村上 啓介陶山 亮哉黒枝 亮太真木 大介竹鼻 直人
著者情報
ジャーナル フリー

2016 年 72 巻 2 号 p. I_664-I_669

詳細
抄録

 深い円弧状の断面を持つフレア型護岸が提案され,その越波阻止機能や波圧特性が,主に断面二次元の条件下で検討されてきた.フレア型護岸の実海域における検討事例や適用事例が増え,斜め入射波に対する越波阻止機能や波圧特性に関する知見が求められている.斜め入射波に対するフレア型護岸の換算天端高係数の考え方については既に検討されている.一方で,作用波圧の特性に対する波の入射角度の影響については検討されていない.斜め入射波に対するフレア型護岸の波圧強度の考え方を整理することは,護岸断面の設計において重要である.本研究では,斜め入射波がフレア型護岸に作用する場における波圧特性を水理模型実験により検討した.また,フレア型護岸の実海域における検討断面を対象に,作用波圧に対する入射波角度の影響を数値計算により評価した.

著者関連情報
© 2016 公益社団法人 土木学会
前の記事 次の記事
feedback
Top