情報知識学会誌
Online ISSN : 1881-7661
Print ISSN : 0917-1436
ISSN-L : 0917-1436
特集 第22回情報知識学フォーラム
「マテリアルズインフォーマティクスの現状と課題」 -海外の動向と日本の挑戦-
知京 豊裕
著者情報
ジャーナル フリー

2017 年 27 巻 4 号 p. 297-304

詳細
抄録

 近年、材料科学とデータ科学を融合したマテリアルインフォマティクスが注目されている。従来のマテリアルインフォマティクスは、計算科学、ハイスループット材料合成・評価、材料データを蓄積したデータベースを組みわせて、材料開発をすすめるものであった。最近では、計算科学の自動化やテキストマイニングで得られたる大量のデータに機械学習や深層学習を加えた材料探索など、データ科学を使った新材料開発も進められている。ここでは、マテリアルズインフォマティクスの現状と各国の取り組み、そこから見えてくる課題をまとめる。

著者関連情報
© 2017 情報知識学会
前の記事 次の記事
feedback
Top