日本デザイン学会研究発表大会概要集
日本デザイン学会第70回研究発表大会
セッションID: 1B-03
会議情報

オンライン上の鑑賞体験の誘発に関する研究
*長谷川 千晴小早川 真衣子
著者情報
キーワード: appreciation
会議録・要旨集 フリー

詳細
抄録

現在インターネット上ではさまざまな分野の知識獲得が容易になっており、作品作りを生業としない人(以下、非専門家)にとっても創造活動を行うことは身近なものとなっている 。 本研究では非専門家がオンライン上で鑑賞活動を行うための要件を明らかにすることを目的とした。関連研究調査から鑑賞行為は十分な作品の閲覧と省察によって成立するとわかった。また鑑賞媒体の先行事例調査から、オンライン上での鑑賞行為は作品閲覧と省察において課題があるとわかった。

著者関連情報
© 2023 日本デザイン学会
前の記事 次の記事
feedback
Top