日本科学教育学会年会論文集
Online ISSN : 2433-2925
Print ISSN : 2186-3628
ISSN-L : 0913-4476
セッションID: 1
会議情報

論文集
児童が自らの健康を保持・増進できるコンピテンスを育むためのSTEAM教育の検討:体育科を中心とした教科横断型プログラム開発に向けて
*石沢 順子大貫 麻美椎橋 げんき稲田 結美佐々木 玲子原口 るみ
著者情報
会議録・要旨集 フリー

詳細
抄録

近年散見される健康課題に対応するには,児童が自らの健康を保持・増進できるコンピテンスを育むためのSTEAM教育が有効だと考えられる.本研究では,国内での先行研究や実践事例を調べるとともに,体育科を中心とした教科横断型プログラム開発の可能性と課題点を整理した.その結果,児童を対象とした健康教育にSTEAM教育や教科連携という視点を加えている国内の学術研究は見当たらなかった.一方,学習指導要領解説の内容比較から小学生を対象として,健康教育に関する教科横断型プログラムが実施可能であることが示された.

著者関連情報
© 2020 日本科学教育学会
前の記事 次の記事
feedback
Top