日本航空宇宙学会誌
Online ISSN : 2424-1369
Print ISSN : 0021-4663
ISSN-L : 0021-4663
特集 SIP革新的構造材料 第3回
耐熱高分子基複合材(耐熱CFRP)の適用技術研究
石田 雄一
著者情報
ジャーナル 認証あり

2020 年 68 巻 2 号 p. 38-42

詳細
抄録

平成26~30年度において,内閣府総合科学技術・イノベーション会議(CSTI)の戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)「革新的構造材料」のA03ユニットで,エンジン部品への適用を目的とした耐熱炭素繊維複合材料(CFRP)の研究開発を進めた.エンジン部品を従来のチタン合金から耐熱CFRPに置き換えることで,軽量化・高燃費化のみならず,国産シェア拡大が期待できる.本ユニットの参画機関はJAXA,(株)IHI,東京理科大,(株)島津製作所,東京農工大(平成27年度より),(株)カネカ(平成29年度より)で,材料技術(基礎評価および開発)・成形プロセス技術・高温試験技術の3本の柱から成り立っている.本報では,耐熱CFRP開発の現状とSIPプロジェクトでの成果について報告する.

著者関連情報
© 2020 一般社団法人 日本航空宇宙学会
前の記事 次の記事
feedback
Top