廃棄物資源循環学会誌
Online ISSN : 2187-4808
Print ISSN : 1883-5864
ISSN-L : 1883-5864
特集:太陽光発電設備の廃棄・リサイクル・リユースの動向
太陽光発電モジュールの持続可能な廃棄物管理に向けて
小野 広弥石塚 隆記白鳥 寿一
著者情報
ジャーナル フリー

2019 年 30 巻 6 号 p. 379-386

詳細
抄録

著者らが理解している限り,日本には,太陽光発電モジュール (PV モジュール) の廃棄物管理に関するシステムがない。将来の大量廃棄が懸念されるが,現在は発生量が少ないため,民間が廃棄物管理を業として成り立たすことはできていない。また,制度も明確に決められてはいない。筆者らは,この問題に対して,日本特有の状況を解析した。その結果,PV モジュールの発生イベントに応じて異なる対応が必要となることなどを整理した。以上を受けて,PV モジュールの持続可能な廃棄物管理に向けて,高圧 (50 kW 以上)・低圧 (50 kW 未満) の両方の太陽光発電所への対応を考えた収集システムと災害時の突発的な発生に関する施策を実行に移してきている。さらに,リユース・リサイクルについても,経済的に実現可能な最良利用技術 (EVABAT) を以って行うことのできる体制の構築を目指している。本稿では,これまでの取り組みの概要と今後の展望を述べる。

著者関連情報
© 2019 一般社団法人 廃棄物資源循環学会
前の記事 次の記事
feedback
Top