Medical Imaging Technology
Online ISSN : 2185-3193
Print ISSN : 0288-450X
ISSN-L : 0288-450X
講座
拡散MRI(1) : 概要および信号値モデル
増谷 佳孝
著者情報
ジャーナル 認証あり

2019 年 37 巻 2 号 p. 116-120

詳細
抄録

生体内に豊富に含まれる水分子の拡散は,これを拘束する微細構造の特徴を反映している.拡散MRIは,単一あるいは異なる複数の撮像設定による拡散強調撮像手法およびそのデータの総称であり,特に脳神経領域の生体構造の可視化や定量化において必要不可欠である.よく知られた拡散テンソル撮像法のみならず,さまざまな撮像法により,生体構造の新たな情報がもたらされる.本稿は3回にわたる拡散MRI講座の第1回として,拡散強調像の基礎から信号値モデルとそのパラメーター推定を含む拡散MRIの概要を解説する.

著者関連情報
© 2019 日本医用画像工学会
前の記事 次の記事
feedback
Top